■「アニメーション産業における取引実態に関する調査」

〜経済産業省よりアンケート調査ご協力のお知らせ〜
「アニメーション産業における取引実態に関する調査」

2015 年 9 月 14 日


アニメ制作に従事している皆さま

一般社団法人 日本アニメーター・演出協会
E-Mail:postmaster@janica.jp



 昨年度は文化庁・芸団協と協力して労働環境全般の調査を行い、 『アニメーション制作者実態調査 報告書2015』として公開し、各種メディアなどで広く取り上げられました。
 また、今年度は中小企業庁の調査などにも協力し、 近年の消費税率の引き上げに付随し消費税の取扱が適正ではないことなどへの対応を行っておりますが、まだまだ氷山の一角ではないかと推測しております。

 そこで今年度JAniCAでは、経済産業省の「アニメーション産業における取引実態に関する調査」 (調査委託先:三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株))に協力することとし、 アニメーション制作業のみなさまの契約や賃金などの取引実態を把握し、「下請適正取引等の推進のためのガイドライン」の見直しに向けた情報収集、改善に繋げたいと考えております。

 ご多忙のところ大変お手数ですが、この調査の趣旨をご理解いただき、何卒ご協力くださいますようお願い申し上げます。

経済産業省
「アニメーション制作業界における下請適正取引等の推進のためのガイドライン」
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2014/140313shitaukeGL9.pdf



○調査対象
シナリオ、絵コンテ、監督、演出、総作監、作監、原画、LOラフ原、第二原画、3DCGアニメーション、動検、動画、色彩設計、色指定、仕上げ、仕上げ検査、美監、美術、キャラデザ、プロップ、版権、撮影、編集、プロデューサー、制作進行、デスク等など、アニメーション業界でお仕事をされている方を対象としております(JAniCA会員/非会員を問わず)

○調査方法
・JAniCA会員/非会員と問わず、アニメーション業界でお仕事をされている方に調査票をお配りしております。
・この調査へのご回答内容を調査以外の目的で使用することはありません。無記名で統計的に処理しますので、個人情報が公表されることはありません。
・調査票キットに同封の封筒にて投函ください(切手は不要です)。

○調査票の取寄せ申込について
・JAniCA会員の方にはご登録いただいている住所へ調査票を発送いたします。
・届かない場合や、追加での送付希望の場合、また非会員の方で送付希望される方は下記の申込ページから調査票の取寄せ申込をお願いいたします。
※お申込みはアニメ業界でお仕事をされている方のみとさせていただきます。

調査票の取り寄せは下記の申込ページからお願いいたします。
http://www.janica.jp/survey/survey2015meti_send.html


○今後のスケジュール
9月中旬頃 JAniCA会員(正会員、無料正会員、業界会員)の皆様へ調査票の発送
9月月末頃 回答締め切り

○回答締切日
集計の都合上、回答は同封の封筒にて【2015年9月30日】までに投函ください(切手は不要です)。


■この調査へのお問い合わせ先■

不明な点などありましたら遠慮なくお問い合わせください

<調査実施機関(ご質問・お問い合わせ先)>
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
政策研究事業本部
担当:花輪、萩原
〒105-8501 東京都港区虎ノ門5−11−2
オランダヒルズ森タワー
TEL.03(6733)1022
FAX.03(6733)1028

一般社団法人日本アニメーター・演出協会(JAniCA)
事務局長 大坪英之
東京都千代田区内神田1-16-6 岡部第2ビル4階
TEL:03-3518-9414 FAX:03-3292-1515
E-Mail:postmaster@janica.jp
※JAniCAへのお問い合わせは、できる限りメールまたはFAXにてお願いいたします。


調査票の取り寄せ申込
過去に実施した「実態調査」(2014年)について
過去に実施した「実態調査」(2008年)について
経済産業省「下請適正取引等の推進のためのガイドライン」(全業種)
経済産業省「アニメーション制作業界における下請適正取引等の推進のためのガイドライン」(pdf)