■デジタル作画勉強会

『デジタル作画フロー・ファーストタッチセミナー』開催のお知らせ

 最近の劇場作品を中心にアニメーションのヒットが続き、 高解像度、クオリティ要求の高いアニメーション制作案件が 増加する一方で、年々複雑化する現場では、致命的な制作フローの破綻を招き、 作業フローの見直しが急務となっています。 また、ソフト・ハード面の技術進化に伴い、会社・個人単位でデジタル 作画の普及および導入が進みつつあります。

 とはいえ、今までデジタル作画ツール、制作フローについて考える上で 適切な情報を得る機会を得られなかったために、将来の不安や正確な知識に 乏しい方々が業界内にもまだ多くいると思われます。

 そこでデジタルツール勉強会としては、改めてデジタル作画を含めた 関連技術の最新情報と将来的移行に向けたスタートを考える皆様方に向けた セミナーを企画いたしました。両日合せての参加申し込みも可能です。 アニメ制作に携わる皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時・内容
5月19日
■平成29年5月19日(金)14時30分〜18時(14時開場)

14:30-15:30:「ドキュメントスキャナー i3200を使った制作ワークフロー活用について」
ACTF2017に初展示以来、そのスキャン能力の高さと堅牢性が高く評価され、
各社で導入され始めている高性能スキャナーの紹介と
スタジオ制作フローでの活用事例について解説。
講師:コダックアラリス ジャパン株式会社

15:45-17:15:「TVPaint Animation 11 の基本操作」
今回はアニメーション制作のそれぞれのステップにおける基本操作を紹介。
特に、デジタルアニメーションへの移行に関してまだお悩みの方、
広範囲に応用の利くTVPaintの汎用性を知る機会にどうぞ。
講師:メンゼン・リーズ(TVPaint animation

17:15-18:00:名刺交換・製品体験会

18:00:終了
開催日時・内容
5月26日
■平成29年5月26日(金)14時30分〜18時(14時開場)

14:30-15:30:「オンライン会議システムxSync Prime Collaborationの活用について」
遠隔地のスタジオや個人アニメーターとの打ち合わせに高品質な通話とチェックができる
ソリューションの紹介と実際に拠点間をつないでデモンストレーションを行います。
講師:長谷川雅之(パイオニアVC株式会社

15:45-17:15:「CLIP STUDIO PAINT アニメ機能初心者向けセミナー」
アナログに迫る抜群の描き味を評価され、多くのスタジオで導入されている
デジタル作画ツール『CLIP STUDIO PAINT』。
本セミナーでは導入検討、または、使い始めたばかりの制作会社、
アニメーターのために、以下を解説いたします。
〇基本的な操作方法:
 ・タイムラインとレイヤー構造の理解
 ・アニメ機能の紹介
〇アニメ制作をより便利にお使いいただくためのポイント
〇仕上げ工程への書き出し
またACTF2017でも発表した「今後の開発方針」についても紹介。
デジタル作画導入のきっかけとしてぜひご活用ください。
講師:武田暁雄(株式会社セルシス

17:15-18:00:名刺交換・製品体験会

18:00:終了
会 場 株式会社ワコム 東京支社 31階 B会議室
東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー31F
費 用 無料
参加資格 スタジオ経営者、システム管理者、制作進行、アニメーター等の業界関係者
定 員 各日40名 (満席になり次第受付終了)
申込方法 こちらの「申込フォーム」より申込みをお願いいたします。
個人情報保護 株式会社ワコム http://www.wacom.com/ja-jp/privacy
コダックアラリス ジャパン株式会社 https://www.kodakalaris.co.jp/about/privacypolicy/
TVPaint animation https://www.tvpaint.com/v2/content/article/legal/cgv.php
株式会社セルシス https://www.celsys.co.jp/information/privacy/
パイオニアVC株式会社 https://pioneer.vcube.com/privacy
主催 JAniCA デジタルツール勉強会
お問い合わせ JAniCA事務局 : postmaster@janica.jp