■人体デッサン・クロッキー会

『人体デッサン・クロッキー会』(第14回)アフターレポート

8月25日(日)に武蔵野市民会館にて行われました、人体デッサン・クロッキー会の模様です。


参加者が描いたクロッキー


 午後3時〜4時 「美術解剖学」講義 骨格模型、筋肉掛け軸図やプリントを使って講義。希望者10名参加
 午後4時〜7時10分「女性ヌード」 モデル使用で20分×7回実施。

 今回の女性モデルさんは、若くて可愛い方で、女性にも好評でした。

 終了後に、順次この日描いたものを、全員で「見せっこ」。
 その後、希望者8名に講師が講評とアドバイスを行いました。

 初参加の方も2人居て、前回参加で二回目の方が意欲的に描かれていて、意識的な取り組みの成果が現れていました。 外国人モデルさんとの体型の違い等を比較してくれていたりで、前回の効果が見られました。

 男性モデルや着衣(制服)、外国人モデル等の希望が多く寄せられているので、何とか実現したいものです。

※参加者16名中、15名からアンケート回答をいただきました。

感想(抜粋)
・今回は多様なポーズが描けたので非常に良かった。
・2回目なのでおちついてできました。おとなしいポーズが多かったので動的なポーズも欲しかったです(1分の時は特に)。
・大変よいです。時間も参加人数もちょうどよいです。
・モデルさんがよかった。
・他の人の絵もみられて、勉強になります。速くたくさんかく訓練にもなり、一人でやるよりも周りに人がいる方がやる気がでます。本を見てかくよりやっぱり実物を見てかいた方が勉強になります。
・楽しかった。
・楽しいです。
・緊張したけれど楽しかったです。また参加したいです。3時間は長いと思いましたがあっという間でした。
・今回のモデルさんのポーズ、描いてて楽しかったです。
・毎回勉強になります。
・今回も楽しく描かせて頂きました。スレンダーな日本人女性を描くとあらためて前回の外国人女性と骨のサイズが違うなと思いました。日本人も外国人もどちらも違う美しさで描くのが楽しいです。
・とても沢山描けるので集中力もついて、とても楽しかったです。高見先生も話しやすくてありがたいです。
・楽しかったです。
・非常に好みの顔立ちのモデルさんでした!ポーズのきれいさ、安定性もよく素晴らしかったです!

題材について(抜粋)
・女子高生制服。軍服(男性)。
・筋肉のメリハリがある男性ヌードも描いてみたいです。
・外人。子供。
・女性。
・肉づきのいいモデルさん。男性。
・男性。
・制服。
・また女性が描きたいです。
・着衣。
・服を着た人。
・外国人女性。筋肉質な男性希望。
・2人組。太った人、やせた人など。Tシャツ(ラフなかっこう)やスーツ(しまったかっこうとか)を着た人。でも現在の女性ヌードでも、いろんなモデル様が来てくださるので十分に満足してます。


参加者の内訳;正会員3名/無料正会員12名/準会員1名