■レイアウトのためのカメラ講座

「レイアウトのためのカメラ講座」(第2回)アフターレポート

秋晴れの光の中、キヤノンマーケティングジャパン株式会社 本社、
品川のCANON S TOWERにて『レイアウトのためのカメラ講座(第2回)』が開催されました。
今回もEOS学園さんに教室から様々な機材まで準備をしていただきました。
ありがとうございました!



講師は、前回と同じく谷尻先生。
座学の内容も前回と同じく『なるべく新人のアニメーター向けになるような講座』をお願いしましたが、
よりアニメーター向けにブラッシュアップされたものになっていて、大変判りやすく教えて頂きました。



レンズの焦点距離の違いによる見え方の変化の解説がなされています。
その他にも、用語の話、画角の話、レンズ内の光の反射等々を解説して頂きました。



実際にカメラを手に持って、その扱い方、見え方を説明してもらっています。



座学の後、外へ出て、用意して頂いたカメラで撮影実習です。



 レンズの焦点距離の違いによる建物の写り方や距離感の変化を中心に、
谷尻先生に解説を受けながら、カメラを覗き自分で撮影していきます。



今回はスカッと晴れて良かったです!
(前回は途中から冷たい雨に降られました)



皆さん時間いっぱいまで、熱心に写真を撮っていました。



その後教室に戻って、質疑応答等がなされました。
興味深い質問等が出たりして、受講者の方々のカメラの理解に対する意欲が伝わってきました。

※アンケートで寄せられた感想(抜粋)

・非常に役に立ちました。
・丁寧な座学でセオリーを。その後の実習で実感を。とても良い講座でした。ありがとうございました!
・初めての受講でしたが、わかりやすく教えていただけて良かったです。もう少し長い時間をかけた講座も受けてみたいです。
・カメラの知識が得られてよかったです。
・実際にカメラのファインダーを、のぞきながら、体感出来たのが良かったです。


今回受講者が意外にも少なかったのですが、その分授業として充実した物になったと思います。
EOS学園様、谷尻先生、ありがとうございました。
そして皆様、感想、御意見ありがとうございました!

☆参加 正会員:1名 無料正会員:3名 一般:2名