■レイアウトのためのカメラ講座

「レイアウトのためのカメラ講座」(第6回)アフターレポート

この秋、台風が何度も関東に大きな影響を与えましたが、9月29日は晴れたり曇ったりはあったものの、天気に救われて『パース・レイアウト講座 カメラ編』を無事開催致しました。その様子をリポートします。



場所は今回も秋葉原のJAniCA事務所です。
午前と午後の2回、受講者を分けての講座です。


今回講師は、キヤノンEOS学園にご紹介いただいた
写真家の橋本伸吾さんにお願いすることになりました。
アニメの現場の方ではない方にお願いして、
客観的なカメラの知識を教えて頂きます。


まず午前の部、実際にカメラを触ってもらって、
カメラの扱い方を学んでもらいます。


屋外で実習する前に、
座学でカメラの基礎講座が一時間ほどあります。
この画面では画角と焦点距離のことが説明されています。


座学の後、屋外でのカメラを使っての撮影実習になります。
撮影場所までみんなで移動します。


橋の上から開けた川の方に向かって撮影してもらいます。
レンズによってどのようなパースがつくかを
撮影して実感してもらいます。


標準から望遠、広角と、カメラのレンズを交換して、
その違いを体感してもらいます。
橋本先生がレンズ交換の指示をされています。


ここで再び移動です。
近くの公園で撮影してもらいます。


少し離れたところにある公園です。
今回はここでも撮影実習させてもらいます。


ここではペアを組んで、相手との距離が変わると
どのように変化するか、その際レンズを変えると
さらにどう画面が変化をするかを、
撮影して学んでもらいました。


屋外の実習を一時間ほど行って、
その後少し追加の座学がありました。
これで午前の部は終了です。
皆様、お疲れ様でした!


昼食の時間を挟んで午後の部になります。
今年の受講者の方は、午前の部が7名、午後の部が5名でした。


午後の部も同じ様に最初は座学です。
この画像では、レンズによって対象の見え方が
変化することが説明されています。


この画像は広角レンズの効果を生かした写真の例です。
どのような意図でレンズ効果を生かしているかが
説明されています。


座学の後は、午後の部も屋外実習です。
午前中と同じ撮影場所へと移動します。


橋の上からの撮影です。この画像では皆な
まだ標準ズームレンズで撮影していますが、
午後の部でも望遠レンズ・広角レンズに
交換しての実習がなされました。


再び場所を変えて、第2撮影場所の公園に移動です。
午後になってお子さん連れのご近所の方の姿も見られます。
それなりの広さがある公園ですが、
邪魔にはならないように実習です。


ここでもペアを組んでもらって、
対象の距離とレンズを変えての撮影をしてもらいます。
橋本先生は午後の受講者の方へも
丁寧に撮影のポイントを教えられていました。


屋外実習を一時間ほど行なった後、
もう一度追加の座学を行なって、本講座の終了となりました。
受講者の皆様、そして橋本先生、お疲れ様でした!
キヤノンEOS学園様、ご協力ありがとうございました!

講義内容

◯座学
・レンズ用語「焦点距離」「画角」
・カメラの位置を固定して、レンズ交換しながら撮影した画像の違い
・50oレンズを「標準レンズ」と呼ぶ理由
・レンズの種類
・(参考)「センサーサイズによる焦点距離の違い」
・パースペクティブ(遠近感)
・焦点距離による写りの違い
・アングルによる写り方の違い
・広角を使いこなして「遠近感」を強調!
・望遠を使いこなして「圧縮効果」を強調!
・(参考)フレア
・(参考)ゴースト
・(映像参考)レンズの違いによる月の大きさの違い

◯屋外での撮影実習
・街の中の各ポイントを実際にカメラ撮影する。
・レンズの違い、対象との距離の違いで、どのような画面になったか確認する。

※アンケートで寄せられた感想(抜粋)

・基本的な一眼レフカメラの使い方が理解できて良かったです。
・内容もわかりやすかったのですが、実際にやってみることで、さらに内容が頭に入ってきてとってもよかったです。
・望遠レンズで被写体を広角と同じように収める場合に必要な距離が体感で分かって良かった。ボケを作りやすい風景の違いが分かって良かった。
・場所が分かりづらかったので、アクセスに目印や道順など記載していただけると良いと思いました。(Googleマップには番地しか出なかったので…)
・カメラが全く無知だったので、今日はとてもわかり易くて、とても勉強になりました。実際に外へ出て撮るのはとても楽しかったです。講義中でも、理事の方が、いい質問をして下さって、わかりやすかったです。広角と望遠レンズの違いがすごくわかったのでよかったです。Canonのwebサイト見てみたいと思います!!今日はありがとうございました。
・ずっとこういった機会が欲しいと探していたのでとても有意義でした。あと1時間くらいあったらもう少しできたことがあるなあと思いました。2時間あっという間でした。
・今回、JAniCA主催のものに初めて参加する機会をもてました。いつも案内頂いてデッサンとかもすごいなぁと思います。また日程をあわせて参加させて頂きたいです。ありがとうございました!!
・わかりやすい資料と供にご説明頂いて非常に役立ちました。実際に外に出てカメラをいじって撮影してみる事の大事さを感じました。時間的にもちょうどよかったです。カメラ編のさらに踏み込こんだ内容の講座の開催も希望致します!。本日はありがとうございました。
・自分で全ての機材をそろえて試してみるのは金銭的にとてもむずかしいので、今回のような機会を用意していただけるのは大変ありがたかったです。
・あやふやだった事を学べてよかった。実際にカメラを触ることができたので学んだことをすぐに試せるのはいいなと思った。
・画角とカメラの仕組みについてより理解が深まりました。
・カメラの画角について学びたかったのでとても、よかった。

橋本先生、谷尻先生から引き継いでの講座、ありがとうございました!
そして皆様、講座の受講、感想、御意見ありがとうございました!

☆参加 正会員:1名 無料正会員:6名 一般:5名