■「放送コンテンツ(アニメ含む)の適正な製作取引の推進」ヒアリング調査

「放送コンテンツ(アニメ含む)の適正な製作取引の推進」ヒアリング調査ご協力のお願い

 「放送コンテンツ(アニメ含む)の適正な製作取引の推進」のため、2019年11月〜12月にかけて、お忙しい最中にもかかわらず多くの方にヒアリングにご協力いただきありがとうございました。

参考資料:
放送コンテンツ(アニメ含む)の適正な製作取引の推進に関する取り組み状況
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/katsuryoku_kojyo/torihiki_wg/dai12/siryou3.pdf

 先のヒアリングでは、皆様のお仕事のにおける様々な難しさや煩雑さなどをお聞きしましたが、より詳細な実態を把握するため、 さらに多くの方からヒアリングを実施したいと考え、さらに追加で2月にヒアリングを実施したいと考えております。

 日頃の業務の中で感じている事、困っている事、こうしたら良いだろうという意見などをお聞かせ下さい。

(1)ヒアリング対象者
・本調査は【アニメーターを対象】とするヒアリングです。
・アニメーション業界で従事するアニメーター・個人事業主の方
・2019年11月〜12月にヒアリングを実施していない方

(2)ヒアリング内容
・自己紹介(普段携わっている業務について)
・制作会社等との取引について(困っていること、うまくいっていること)
・制作会社等との望ましい取引に向けて必要なこと
その他、アニメ制作のお仕事をする際にお困りのことがございましたらご意見いただければと思います。

(3)所要時間・開催場所・参加人数・お謝金等
・所要時間:最大1時間程度を想定しています。
・開催場所:新宿駅付近、または、Skype
・参加人数:1名ずつ実施します。中小企業庁・経済産業省の合計で2名程度を想定しています。

(4)インタビュー調査の実施時期
 2/26(水)、2/27(木)、3/3(火)、3/10(火)、3/12(木)、3/18(水)
 3/23(月)〜3/30(月)
 各日10時〜12時、13時〜15時、15時〜17時から選択。

・候補日以外の時間帯や曜日(土日含む)でご対応いただける方はご連絡をお願い致します。
・ご連絡いただいた日時からお電話・メールでご相談の上決定致します。

(5)申込方法
下記の申込ページにて必要事項をご記入の上でご登録ください。
申込フォーム:http://janica.jp/survey/survey2020meti.html

(6)その他
・ヒアリングは先着順ではありません。幅広いヒアリングの趣旨にご理解・ご協力をお願い致します。
・どなたに回答頂いたかなどの秘密は厳守いたします。
・インタビュー調査に応じて頂いた方には薄謝(5,000円、税込み、交通費込み)を、JAniCAからお支払い致します。
・ご応募いただいた方が多数にのぼった場合には、ヒアリングのご希望に沿えない場合もありますので、その点は何卒ご容赦願います。

<調査主体>
中小企業庁・経済産業省(商務情報政策局)

<お問い合わせ>
一般社団法人日本アニメーター・演出協会(JAniCA)
事務局長 大坪英之
〒101-0032 東京都千代田区岩本町3−6−8 川野商事ビル2階
TEL:03-3518-9414 FAX:03-3292-1515
E-Mail:postmaster@janica.jp
※JAniCAへのお問い合わせは、できる限りメールまたはFAXにてお願いいたします。