■人体デッサン・クロッキー会

『人体デッサン・クロッキー会』(第37回)アフターレポート

10月26日(日)に武蔵野市民会館にて行われました、人体デッサン・クロッキー会の模様です。


休憩中の様子


 午後3時〜4時 「美術解剖学」講義 骨格模型、筋肉掛け軸図やプリントを使って講義。10名が参加。
 下肢帯(腰)の筋肉について、内部構造(インナーマッスル)から詳しく行いました。

 午後4時〜7時「女性ヌード」 20分×7回で、クロッキー。

 今回の女性モデルさんは、大胆でアクロバテックなポーズを沢山とってくれ、みんなたのしく描いていました。

 今回は、初参加の方が2名、二、三回目方が2名で、今回も画力の高い方が多く参加されていました。
 常連の方達の、上達が目に付いて来て、それぞれに個性も出始めて楽しみになって来ました。

 休み時間には、交流ももたれて好い感じでした.<写真参照>

 終了後に、順次この日描いたものを「見せっこ」。

 その後、希望者8名の方に講評とアドバイスを行いました。

 今月は予約が多かった割に、キャンセルが多く出てしまいましたが、結果的にはいつもと同じくらいの参加者でした。

※参加者15名中、15名からアンケート回答をいただきました。

感想(抜粋)
・アクロバティックなポーズをとってくれるモデルさんで描きがいがありました。むずかしかったですが…。
・久々でちとカンカク取り戻すのに時間かかりましたわ。
・とても良いモデルさんでした。最高でした。すごい。
・今日のモデルさんはポーズひとつひとつが美しくて、だいたんで面白かったです!参加された方のクロッキーもいきいきしていて、すごく刺激になりました。
・モデルさんのポーズが今まで見た事がないような面白いポーズでした。
・モデルさんがいろいろなポーズをとってくれてよかったです。
・今回のモデルさんは、いままでにないポーズをとってくれて描くのはむずかしかったけど、とても参考になりました。
・モデルさんのポーズが描いてて楽しかったのでまた描きたいです。
・モデルさんのポーズが格好よくて、描いていて楽しかったです!!
・今日の女性ヌードのモデルさんは、大胆なポーズをしてくれて、描いている方も、がんばって描かなくては!!という気持ちにさせてくれるモデルさんでした。周りのみなさんにむかって、あいさつをよくしてくださって、とても好感がもてました。また、同じモデルさんを描きたいです!
・今回はおもしろいポーズをたくさんとって下さっていつもとは又ちがう楽しさでした。むずかしかったですが、やっぱりむずかしいともえますね。このモデルさんだったらみじかい時間のクロッキーもっと多くてもよかったかもです(1〜3分)。モデルさんたいへんかもですが。骨格、人物をとらえる勉強になりました。
・良かったです。
・勉強になりました。

題材について(抜粋)
・からみ(女性どうしでも)。
・前回あったばかりですが、年輩のモデルさん。前回は参加できなかったので、是非また機会があればお願いします!
・女性ヌード。
・コスプレの回に来たことがないので来たいです。
・太った人。
・コスプレでない、普通の制服を着た、女子高生、女子中学生(大人の女性が着衣して下さっていいです)。(深夜に放送されている作品は、かなり、制服+女の子が多いので、リアルな状態を勉強してみたい。)
・女性ヌード、男性ヌード、筋肉ムキムキ。
・長めのポーズをもっと描きたい気がします(20分以上の)。
・(女性)ヌードクロッキー。


参加者の内訳;無料正会員12名、準会員1名、正会員1名、業界会員1名