TOPICS

[1](02/24)『クロッキー会(大阪会場)』(第016回)開催のお知らせ
[2](02/11)『人体デッサン・クロッキー会』(第188、189回)開催のお知らせ
[3](02/05)経済産業省『アニメ制作に携わる皆様の取引環境の調査』回答協力のお願い
[4](02/02)三菱鉛筆株式会社製硬質色鉛筆「7700」橙色/黄緑色/水色の生産終了に関するアニメ業界の対応についてのお知らせ

(02/24更新)
『クロッキー会(大阪会場)』(第016回)開催のお知らせ
 東京地区と同じく、大阪地区でもクロッキー会を月1回の定期開催をいたします。 プロのモデルによる画力向上が体験出来る講座が関西の会員の皆様にも無料で受けられます。 ご参加をお待ちしております。
 会員以外のアニメーター、一般、学生も席に余裕がある限り無料で同じく受講できますので会員のご友人などなど、 ぜひともクロッキー会の紹介をして頂ければと思います。

★開催日時がいつもと異なりますのでご注意ください

モデル:男性ヌード+着衣
詳しくはこちら

(02/22更新)
『人体デッサン・クロッキー会』(第188、189回)開催のお知らせ
 実物のモデルさんを見ながら人体を描きたい方、技能を養うために人体デッサンをしたい方は、是非デッサンと解剖学を組み合わせたJAniCA主催のデッサン会にご参加ください。デッサン会は若手のアニメーターの方々でも参加しやすい無料講座として実施しています。

 今月も「同月2回開催」をいたしますが、多くの人に受講いただきたいために、基本的にどちらか一方のみのお申込みとなります。 もし、残席があれば2回の参加も可能なため、希望される場合はその旨を「備考欄」にご記入ください。

 3/7は「男性ヌード(筋肉質)」・解剖学講座「人体の筋肉-1」、3/21は「女性ヌード(ベテラン)」・解剖学講座「人体の筋肉-2」を予定しております。

◆留意事項◆
・平時と異なり、少し長めの時間でクロッキーとなります。
・会館の使用時間が午後五時までとなり、終了後は「見せっこ」のみで、「講評・アドバイス」は総評となります。

詳しくはこちら

(02/05更新)
経済産業省『アニメ制作に携わる皆様の取引環境の調査』回答協力のお願い

 経済産業省では、令和元年8月に「アニメーション制作業界における下請適正取引等の推進のためのガイドライン」が改定されて以降、 書面の交付、価格の事前協議、スケジュール遅延の3点を重点項目とし、 ガイドラインの内容がアニメ業界に浸透するよう様々な取組を実施してまいりました。
 また、政府としても「フリーランスとして安心して働ける環境を整備するためのガイドライン」の 策定を進める等の取組を実施しているところです。

 アンケート調査については、昨年も皆様にご協力いただきましたが、本年も改めて現在の実態を把握すべく実施いたします。
 回答結果につきましては、今後のアニメ業界発展に向けた取組の参考とさせていただきます。

 お忙しいところ大変恐縮ですが、ご協力の程どうぞよろしくお願い致します。

(1)調査対象者:アニメーション業界で従事するみなさま
(2)回答〆切:2月28日(日)24時(予定)
(3)アンケートURL: ここをクリック  (全11問)

<調査主体>
経済産業省

詳しくはこちら

(02/02更新)
三菱鉛筆株式会社製硬質色鉛筆「7700」橙色/黄緑色/水色の生産終了に関するアニメ業界の対応についてのお知らせ

 長年、アニメーション制作の現場で愛用されておりました三菱鉛筆株式会社製硬質色鉛筆「7700」のうち橙色/黄緑色/水色の三色が生産終了となる旨が同社より発表されましたが、同社より個人が所属する団体である一般社団法人日本アニメーター・演出協会(JAniCA)および法人が所属する団体である一般社団法人日本動画協会(動画協会)の両団体に対して状況説明があり、制作現場の混乱を防ぐために協力して対応を進めてまいりました。

 「7700」はアニメーション制作になくてはならない重要なツールであり、個人・法人を問わず生産終了に伴い大きな影響を受けることが予想されますが、同社からはアニメ業界に対して最大限の敬意を払って調整・対応をいただいており、アニメ業界を代表してここに篤く御礼申し上げます。
 なお、一般社団法人日本動画協会(動画協会)と一般社団法人 日本アニメーター・演出協会(JAniCA)を窓口としてアニメ業界の全法人/個人を対象に、2月10日(水)24時締め切りにて、最終注文の対応をしております。必要十分な発注が行えるようご協力下さい。

 今後、アニメーション制作の現場は更なるデジタル化が進む一方で、これまでのアナログな制作も続けられ、それぞれの強みを生かしていくことになります。そこに「7700」の姿が見えなくなることは非常に残念でなりませんが、また新しいツールが今後のアニメーション制作を支えていくことは間違いありません。アニメ業界は、今後も同社を始めとした関連事業者の協力を得ながらより良い作品制作、そして制作現場の更なる進化を目指してまいります。

詳しくはこちら

(02/01更新)
『人体デッサン・クロッキー会』(第186、187回)開催のお知らせ
 実物のモデルさんを見ながら人体を描きたい方、技能を養うために人体デッサンをしたい方は、是非デッサンと解剖学を組み合わせたJAniCA主催のデッサン会にご参加ください。デッサン会は若手のアニメーターの方々でも参加しやすい無料講座として実施しています。

 今月も「同月2回開催」をいたしますが、多くの人に受講いただきたいために、基本的にどちらか一方のみのお申込みとなります。 もし、残席があれば2回の参加も可能なため、希望される場合はその旨を「備考欄」にご記入ください。

 2/7は「女性着衣(着物)」・解剖学講座「人体の筋肉(下肢-3)」、2/21は「男性着衣(着物)」・解剖学講座「人体の筋肉」を予定しております。

◆留意事項◆
・平時と異なり、少し長めの時間でクロッキーとなります。
・会館の使用時間が午後五時までとなり、終了後は「見せっこ」のみで、「講評・アドバイス」は総評となります。

詳しくはこちら

(01/21更新)
『クロッキー会(大阪会場)』(第015回)開催のお知らせ
 東京地区と同じく、大阪地区でもクロッキー会を月1回の定期開催をいたします。 プロのモデルによる画力向上が体験出来る講座が関西の会員の皆様にも無料で受けられます。 ご参加をお待ちしております。
 会員以外のアニメーター、一般、学生も席に余裕がある限り無料で同じく受講できますので会員のご友人などなど、 ぜひともクロッキー会の紹介をして頂ければと思います。

★開催日時がいつもと異なりますのでご注意ください

モデル:女性ヌード+着衣
詳しくはこちら

2020年のトピックはこちら
2019年のトピックはこちら
2018年のトピックはこちら
2017年のトピックはこちら
2016年のトピックはこちら
2015年のトピックはこちら
2014年のトピックはこちら
2013年のトピックはこちら
2012年のトピックはこちら
2011年のトピックはこちら
2010年のトピックはこちら
2009年のトピックはこちら
2008年のトピックはこちら